スポンサーリンク

楽天市場で手に入れた期間限定ポイントの有効な利用方法5選

楽天お買い物攻略
スポンサーリンク

こんにちは、まるリスです

今日は楽天市場でお買い物をした時に大量にもらえる、期間限定ポイントの有効な利用方法について解説したいと思います

楽天市場で上手にお買い物をすると大量のポイントバックが受けられます

特に楽天市場の商品で購入した商品を転売するせどりも行っている場合、月に数万もの期間限定ポイントのポイントバックが受けられる事も珍しくありません

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあります

通常ポイントは楽天証券で投資信託を買ったり、楽天Edyにチャージする事が出来るので、使い道に困る事は無いのですが、期間限定ポイントは期限が約1か月半と短い上に使える場所も限定されています

今日はこの期間限定ポイントの有効な利用方法について、私なりの考えを書きたいと思います

どうやって使おうか悩んでいるうちに失効してしまうなんてもったいないですよ

スポンサーリンク

期間限定ポイントの有効な利用方法5選

期間限定ポイントについてはじめに述べておきたいのは、期間限定ポイントは楽天証券の購入や、楽天Edyのような即金性の高い物には交換できない事です

基本的にはどこかのお店で物を買うという使い方になります

なのでお金と同じようでありながらも、同じではありません

上手く使い切らないと失効して数万ポイントが消滅した、なんてことになりかねません

それでは有効な利用方法5選をご紹介します

①楽天ペイでの支払いに使う

楽天ポイントは楽天市場で使用するとクレジットカード分の約6%分を取りこぼしてしまう事になります

なので、出来るだけ楽天市場以外で使用する事をおすすめします

特におすすめしたいのが楽天ペイでの支払いです

なぜ楽天ペイがおすすめかというと、お金と同じ使い方が出来る上に1%のポイントバックも受けられるからです

使えるお店はまだ少ないですが、大手コンビニチェーンやスシロー等の飲食店で使えます

ファミリーマート、ローソンなどのコンビニや、ウエルシア薬局、スギ薬局などのドラッグストア、スシローや松屋などの飲食店など、全国のさまざまなお店でご利用いただけます。

楽天市場で買えるものをあえて買う必要はありませんが、コンビニでのちょっとしたお買い物や外食、車のオイル交換などは実店舗でしか出来ない事なので、こういった事に使うのが良いと思います

注意点は、楽天ペイでのポイント支払いに上限金額がある事です

通常は3万ポイント、コンビニだと4,000ポイントが上限金額になります

パーティーのおやつをコンビニでどっさり買い込む時は注意しましょう

ただし、お買い物を4,000ポイント以下で2回に分ければ問題無いようです

②楽天ポイントカード加盟店舗で使用する

最近対象店舗がどんどん増えている楽天ポイント加盟店で使用するのもおすすめの方法です

我が家ではマクドナルドを利用する時によく使っています

先ほどの楽天ペイよりも対象店舗が多くなるので使い勝手が良くなります

支払いも楽天のクレジットカードを提示するだけなので簡単です

もちろん、楽天ペイアプリにも対応していますよ

おすすめの店舗はマクドナルド、ミスド、ココイチなどの飲食店

ツルハ、サンドラッグなどのドラッグストア

そしてガソリンを入れる時の出光、コスモがおすすめです

③楽天サービスで消費する

楽天モバイル、楽天トラベル、楽天ひかり、楽天ビューティ、楽天でんきは楽天ポイントの消費先としておすすめです

楽天保険はポイントを貯めることができますが、ポイントを消費する事は出来ないので注意してください

ただし、楽天モバイルと楽天ひかりは1年間無料になっている方が多いので、ポイントの消費先にするには1年程待たなければなりません

電気料金は楽天電気よりお得だったり、お得なキャンペーンを展開している電力会社も多いので、あえて楽天電気を選ぶメリットは少ないと思います

楽天トラベルや楽天ビューティーは予定があるなら積極的に使うようにしましょう

SPUも上がるのでおすすめです

④楽天市場で利用する

意外にもおすすめなのが楽天市場で使う事です

楽天市場で楽天ポイントを使う事がなぜ嫌がられるのかというと、楽天カードを使って楽天市場で買い物をしている場合、楽天ポイントを使うとSPUの楽天カード分の楽天ポイントを取りこぼしてしまうからです

ちなみに、楽天の通常カードとゴールドカードの場合は2%分、楽天プレミアムカードの場合は6%~7%分のポイントを取りこぼす事になります

特にプレミアムカードでは火、木曜日のプレミアムカードデーの場合7%分ものポイントを取りこぼしてしまうので、2万円買い物した場合は1,400円分ものポイントを取りこぼす事になります

この問題には2通りの対応方法があります

1つ目は100円未満の端数だけ楽天市場で使う事です

100円未満だと楽天ポイントが付かないのでポイントを消費しても同じという訳です

ただし、ポイントが大量にある場合は消費期限が先に来てしまうでしょう

2つ目は普通に楽天市場のお買いものに利用する事です

期間限定ポイントを楽天市場で消費しても、対象にならないのはあくまで楽天カード分だけです

他のポイントアップは対象になるので、全体で見た場合の損失額はそこまで大きくはありません

仮に月に16万円購入したとして、そのうち20,000ポイントを使ったとすると、取りこぼす楽天プレミアムカード分のポイントはこのような計算式が成り立ちます

総合ポイント還元率24%で計算します

①.はじめにポイントを使わなかった場合の還元ポイントを計算します

160,000×24%=38,400ポイント

②.次にポイントを使用した場合の還元ポイントを計算します

a.140,000×24%=33,600ポイント(クレジットカード支払い分)

b.20,000×18%=3,600ポイント(期間限定ポイント支払い分)

aとbを足します

33,600+3,600=37,200ポイント

③.①と②の差額を計算します

38,400-37,200=1,200ポイント

期間限定ポイントを使うと1,200ポイント分損する事になります

④.損失の割合を計算します

1,200÷160,000=0.75%

いかがでしょうか

意外と損失が少ない事がわかると思います

後述する商品券への交換を勧めているサイトを多く見かけますが、期間限定ポイントを現金化するなら使い勝手の悪くて割高な商品券より、楽天市場でお買い物をするのが圧倒的におすすめです

ただし、このやり方はエンドレスに楽天市場でお買い物をする事が前提になります

もし、楽天市場での買い物をやめたい場合は段階を踏んで仕入金額を少なくしていく必要があります

そして、ある程度ポイントが少なくなったところでコンビニや外食などで消費するのがおすすめです

⑤商品券を購入

期間限定ポイントの現金化について他のサイトで調べてみると、楽天市場で商品券を購入する事を勧めているサイトが多いです

商品券の購入が現金化の唯一の方法と紹介しているサイトも見受けられますが、個人的には商品券の購入はおすすめしません

理由①商品券が高額

10,000円の商品券が11,500円+送料で販売されていたりします

送料込みで2,000ポイントほどドブに捨てているのと同じことになります

理由②商品券は使い勝手が悪い

2,000円をドブに捨てて手に入れた商品券10,000円があったとします

問題はこれをどこで使うかです

商品券はスーパーでも使えますが、我が家御用達の激安スーパーでは使えません

という事は、〇オンのようなそれなりの格式のお店で使う事になります

結果的に割高なお買い物をする事になります

理由③商品券を持ち運ぶのが面倒

私は普段から財布を持ち歩いていません

今の時代、クレジットカードとスマホがあればどこででもお買い物が出来るからです

買い物の度に商品券をポケットに入れて持ち歩くのはとても面倒です

理由④ポイントが付かない

商品券でお買い物をしてもクレジットカードのようにポイントが付きません

ポイント分を損し続ける事になります

商品券を金券ショップに売るのもご法度です

もはや損失額は30~40%くらいになってしまうからです

結果、商品券の購入は現代の市場には合っていないという結論になります

まとめ

いかがでしたか

楽天期間限定ポイントは可能な限りコンビニやガソリンスタンド、ドラッグストアで使うのがおすすめです

特にポイントが付く楽天ペイは使用できるお店が少ないですが、可能なら積極的に使っていきましょう

例えば毎月2万ポイント以上も期間限定ポイントをもらっている場合は、日常生活で消費するのはほぼ不可能だと思いますので、楽天市場でせどり商品を仕入れるのが最もおすすめな方法です

仕入れた商品をメルカリで再販して現金化しましょう

商品券を購入するのは、ある日突然入院した等の理由がある場合の最後の手段です

一番やってはいけないのは失効させてしまう事です

普段から楽天市場でお得情報のチェックを欠かさないようにしましょう

それでは良いお買い物を

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
楽天お買い物攻略
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました