スポンサーリンク

ベビーカー・バギーをメルカリで売る時の送料はいくら

メルカリ販売マメ知識
スポンサーリンク

不要になったベビーカーをメルカリで販売してみませんか

思い出のたくさん詰まったベビーカーを捨ててしまうのはもったいない

新しい持ち主の元で、もう一度活躍してもらいましょう

ベビーカーを大型ごみとして処分しようとするとお金がかかりますが、メルカリで販売すれば収入にもなります

ベビーカーをメルカリで販売するのは難しいと思われるかもしれませんが、実は簡単です

今回はその方法と送料、手数料についてご紹介します

メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
CMで話題!フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。購入時はクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMで支払いでき、品物が届いてから出品者に入金される独自システムで安心です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベビーカーを送る方法

メルカリでベビーカーを売る時は、ヤマト運輸のたのメル便というものを利用します

メルカリと提携してる運送会社は現在、ヤマト運輸と日本郵便の2社があります

日本郵便では、ベビーカーのような大きなサイズは取り扱っていません

よって、大型の荷物はヤマト運輸のたのメル便一択になります

このサービスは商品の集荷・梱包・搬出の全てをヤマト運輸が行ってくれます

商品が売れたら集荷依頼をして、家で待つだけです

後はヤマト運輸が全て行ってくれます

さらに、相手への商品到着時の開梱、設置も全てヤマト運輸が行ってくれます

至れり尽くせりなサービスですね(^^♪

ちなみに、たのメル便で出品する時は送料込みでしか販売する事ができません

着払いを選択する事が出来ませんでご注意ください

たのメル便の送料

たのメル便の送料はこのようになっています

サイズ料金
80サイズ1,700円スニーカー/ハンドバッグ/衣類/ショルダーバッグ
120サイズ2,400円炊飯器/電子レンジ/掃除機/コーヒーメーカー
160サイズ3,400円テレビ/空気清浄機/チャイルドシート/キャリーバッグ
200サイズ5,000円押入ダンス/肘掛け椅子/座卓/エアコン(室外機)
250サイズ8,600円全自動洗濯機/ドラム式洗濯機/学童机/カーペット(6畳・4.5畳)/単身用冷蔵庫/布団袋
300サイズ12,000円ソファ(2人掛け)/自転車(22インチ)/食器棚
350サイズ18,500円家庭用冷蔵庫(大型)/シングルベッド(簡易型)/自転車(26インチ)/タンス/本棚
400サイズ25,400円ダブルベッド/衣装タンス
450サイズ33,000円カウチソファ

※料金は税込みです

たのメル便の送料は3辺の合計で算出します

重さは関係ありません

例えば3辺の合計が150㎝だった場合、それよりも少し大きい160サイズが適用になります

ベビーカーの送料は?

ベビーカーの大きさは物によって様々ですが、今回は例を挙げて西松屋で最も良く売れているこちらのベビーカーを例に説明します

【SmartAngel】 ベビーバギー バギーfanネオD

ベビーバギー バギーfanネオD
西松屋HPより

折りたたむとこのような形になります

ベビーバギー バギーfanネオD

折りたたんだ時のサイズは、幅22㎝×奥行29㎝×高さ106㎝になります

たのメル便の送料は重さに関係なく3辺の合計で決まるので

22+29+106=157㎝

これより少し大きいサイズという事で、200サイズになります

送料は上の表で確認すると5,000円になります

結構高いですね(^^;

一番コンパクトなこちらのベビーカーで157㎝ですので、ほとんどのベビーカーが200サイズ以上だと思って良さそうです

一部大型の高機能品のベビーカーがその上の250サイズになるようです

その場合は送料が8,600円になります

一度、ご自分のベビーカーをスケールで測ってみてくださいね

いくらで売れば良いの?

メルカリは商品が売れた時に販売価格から10%が手数料として差し引かれるシステムになっています

送料込みで販売する場合、10%の手数料というのは送料に対してもかかります

なので、手数料分を販売価格に上乗せする必要があります

メルカリで出品する商品の価格を計算する場合、このように計算します

(送料+利益)÷0.9

送料が5,000円で利益が0円の場合、5556円がギリギリ赤字にならない金額になります

この値段以上で売れた場合、差額が自分の収入になります

また、その差額収入分がその商品が持っている本来の価値と言えます

購入時の価格が高かった、使用頻度が少なかったなどの理由で価値の高いベビーカーをお持ちなら、ぜひその価値に見合った金額を設定しましょう

もし、自分のベビーカーには5,000円の価値があると思えば販売価格は11,112円になりますし、10,000円の価値があるのなら販売価格は16,667円になります

たのメル便のデメリット

たのメル便は全てお任せの素晴らしいサービスです

唯一の欠点は送料が高すぎる事です

メルカリでは送料込みで出品をした場合、送料にも販売手数料もかかるので、実質の送料は5,556円になります

つまり、これ以上の価格で売る事が出来ないと赤字になってしまいます

しかし、中にはベビーカーを捨てるには忍びない、または処分費用と手間が面倒と理由から、赤字で出品されている方もいるようです

ただし、西松屋では3,298円で新品のベビーカーを販売している事から、価格面で勝るのは難しいです

もちろん、ベビーカーは物によっては数万円の高機能品もあります

そういった商品が数千円~で買えれば魅力は高いです

そこで、送料を抑えて利益を出す方法を2点ご紹介したいと思います

送料を安くする方法2選

メルカリの直接引き取りを利用する

直接引き取りとは、メルカリで商品が売れた時に運送会社から発送するのではなく、自宅まで直接引き取りに来てもらうか、または相手の家まで自分で運ぶ事です

メルカリでも認められた取引方法です

「手渡しを強要する行為」は禁止していますが、双方の合意がある場合は直接引き渡していただいて問題ありません。

ただし、「メルカリで用意された以外の決済方法を促す行為」は禁止しているため、自動車を引き渡す際に商品代金を直接支払わないようご注意ください。

https://www.mercari.com/jp/help_center/article/718/

メリットは送料をかけずに、メルカリの取引システムを利用出来る事です

特に本人確認済みの相手となら安心して取引出来ますね(^^♪

デメリットは限定されたエリアの人としか取引できないので、商品が売れるまでに時間がかかる事です

特に注意して欲しいのは、必ずメルカリの決済を利用する事です

手数料10%を引かれるのを嫌がって、直接現金の受け渡しをしてはいけません

トラブルの原因になりやすい事と、メルカリに見つかるとアカウント停止などの措置を取られる事があるからです

メルカリの安全な決済システムを利用する手数料だと思って割り切りましょう

直接引き取りのやり方をご紹介します

  1. 配送料の負担を送料込みにしてください
  2. そうすると、配送方法の項目が表示されるので、この中から未定を選んでください
  3. 商品の紹介欄に直接取引を希望する旨と、自分のおおよその住所(全部書いてはいけません、市、区くらいにしておきましょう)を記入して、ここまで引き取りに来れる方と明記しておきましょう

ジモティーを利用する

メルカリに手数料を払うのが嫌という場合は、ジモティーもおすすめです

ジモティー 無料の広告掲示板
【ジモティー】全国の無料広告の掲示板、ジモティー。中古品や求人情報などが無料で掲載できます。全国の地元情報が満載。

購入者は欲しい商品を、自分の住んでいるエリアから半径30kmというように検索するので、直接引き取りならこちらの方が自分の商品を見つけてもらいやすくなります

ジモティーの欠点は不用品の処分という面が強く、0円での出品も多いために、価格が安くなりがちな事です

また、ジモティーには決済システムが無いので、お金のやり取りは相手と直接現金で行う必要があります

メルカリのような本人確認のシステムもありません

メルカリに比べると取引時のトラブルは比較的起きやすいと言えます

相手の過去の取引情報を調べる、取引を急かしたり、無理な要求をしてくる場合は取引をしないなど十分注意しましょう

まとめ

いかがでしたか

今回はメルカリでベビーカーを販売する場合にかかる送料について解説しました

ポイントをまとめるとこうなります

  • ベビーカーは大型の荷物になるので、メルカリを利用して送る時はヤマト運輸のたのメル便を利用する
  • 送料はおおむね5,000~8,600円
  • たのメル便は商品の梱包、出荷、発送をすべてプロに任せられる
  • さらに、商品到着時の開梱、設置作業も行ってくれる
  • デメリットは送料が割高なので利益が出にくいこと
  • 送料が5,000円の場合、手数料込みで5,556円以上で売らないと赤字になる
  • 送料を抑えるならメルカリの直接引き取りや、ジモティーを利用するのもあり
  • 安心して取引出来るのはメルカリ(本人確認済みの方と取引するのがおすすめ)
  • 手数料がかからないのはジモティー

以上、参考にしてみてください

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
メルカリ販売マメ知識
スポンサーリンク
marurisuをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました