スポンサーリンク

【3㎝以上の物を送るならおすすめ】ゆうパケットプラスのサイズと配送料は?専用ボックスと注意点について解説します

メルカリ販売マメ知識
スポンサーリンク

メルカリで厚みのある商品を送る時に送料で悩んだ経験はありませんか?

厚さ3センチまでの商品を販売するならネコポス(送料175円)がおすすめなのですが、3センチを超えると色々な配送方法があってわかりにくいです

特に最近のメルカリはたくさんの配送方法があるので、何を選べば良いのか迷ってしまいますね

その中でも、厚みはあるけどコンパクトな商品を送る時におすすめなのが、ゆうパケットプラスです

タテ×ヨコのサイズは17×24㎝と小ぶりながら、厚さは7㎝もあります

それでいて送料は350円と低額なので「ネコポスで送れないから宅急便(送料700円~)で送るしかないかな」と思っているあなたにおすすめです

今回はゆうパケットプラスの特徴と、メリット、デメリットについて解説します

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゆうパケットプラスとは

ゆうパケットプラスとは日本郵便メルカリ専用で行っている配送サービスです

メルカリの出品画面の配送方法の中でゆうゆうメルカリ便を選択すると、この配送方法を選ぶことができます

ゆうゆうメルカリ便なので、宛名書きが不要です

郵便局ローソンに持ち込んでスマホを見せるだけで配送が出来ます

また、送り主の名前と住所を伏せて送る事が出来る匿名配送、送った商品が現在どのあたりにあるのかを確認できる追跡サービス、万が一の事故時に商品を保証してくれるサービスがセットになっています

厚さ3㎝を超える商品を送る場合にはどのような方法があるの?

厚さが3㎝以下の商品であればネコポス(175円)が最安で、専用ボックス等も必要としないためにおすすめです

ですが、厚さが3㎝を超えると配送方法はちょっと複雑になります

ゆうパケットプラスに配送料金が近いものを表にまとめてみました

配送方法配送会社サイズ重さ料金匿名配送専用ボックス等合計金額
ゆうパケットプラス日本郵便17×24××7㎝2kg以内375円65円の専用ボックスが必要440円
宅急便コンパクトヤマト運輸20×25×5㎝規定なし380円70円の専用ボックスが必要450円
定形外郵便(規格外)日本郵便3辺合計90㎝以内(最大60㎝)250g以内350円×規定なし350円
ゆうパック日本郵便3辺合計60㎝2kg以内700円規定なし700円
宅急便ヤマト運輸3辺合計60㎝25kg以内700円規定なし700円

他にもたのメル便というヤマト運輸のサービスがあるのですが、ちょっと特殊なサービスなのでここでは説明を割愛します

たのメル便についてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね

専用ボックスはどこで買えば良いの?

ゆうパケットプラス専用ボックスは、郵便局ローソンまたはメルカリストアでネットで購入する事も可能です

メルカリストアはスマホアプリから入る事が出来ます

ゆうパケットプラスでは一度使用した箱は再利用する事が認められていません

箱を再利用して送った場合ゆうパック扱いになるので、配送料が350円ではなく700円になってしまうので注意してください

以前はサイズオーバーの場合は返送されたのですが、ルールが変更になり、例えサイズオーバーでもそのまま配送される事になりました

もし、サイズがオーバーが気になる場合は郵便局に持ち込んで発送するのがおすすめです

郵便局でサイズを確認してから発送してくれるので安心です

ゆうパケットプラスの配送方法

ゆうパケットプラスの箱の組み立て方法は以下の通りです日本郵便公式HPより

1.①を内側に折り、差し込みます

2.お品物を入れ、②を山折りします

3.③を開いて、④に差し込みます

4.⑤、⑥の順に差し込み、テープ等で留めます

私が郵便局で確認したところ、微妙な盛り上がりがあってもフタが閉まっていれば問題無いようです

ただし、最近では厚さにかなり厳しくなったとの報告もありますので、念のために梱包した商品を郵便局に持ち込んで送料を確認してもらうのが良さそうです

まとめ

  1. ゆうパケットプラスはメルカリで3センチを超える荷物を送る時に、定形外郵便と並んで最安で送る事が出来る便利なサービスです
  2. 定形外郵便と比べると、ゆうパケットプラスは匿名配送が出来る事と重さの制限が2kg(定形外郵便は250g)と有利な為におすすめです
  3. ゆうパケットプラスは匿名配送、追跡サービス、配送事故時の保証がセットになっています
  4. 送るにはゆうパケットプラスの専用ボックス(17×24×7㎝)が必要になります
  5. ゆうパケットプラス専用ボックスは郵便局、ローソンまたはメルカリストアで販売しています
  6. ゆうパケットプラス専用ボックスは新品しか使えません
  7. 一度使用した箱を再利用する事は出来ません
  8. もし再利用した場合はゆうパック扱い(送料700円)になるので注意してください
  9. 梱包する際は箱のフタがしっかり閉まった状態で発送してください
  10. 微妙な盛り上がりがあったとしても、フタが閉まっていれば問題無いようです
  11. サイズオーバーが気になる時は、念のため郵便局に持ち込んで確認してもらいましょう
  12. もし厚さがNGだったとしても返送されることはありません
  13. そのまま配送されて、送料は700円を請求される事になるので注意しましょう
この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
メルカリ販売マメ知識
スポンサーリンク
marurisuをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました