スポンサーリンク

モデルナ社製新型コロナウイルスワクチンの副反応に備えて3連休を取得した結果

まるリスの日常
スポンサーリンク

1か月前の1回目の新型コロナウイルスワクチン接種では全身の筋肉痛、吐き気、発熱などに襲われ、接種日を含めて3日間会社を休んだまるリスです

一昨日に2回目のコロナウイルスワクチンの接種に行ってきましたので、その報告をさせて頂きます

結果から申し上げますと、今回は1回目を超える散々な結果となりました

ちなみに、この記事は副業とも投資とも一切関係がありませんので、読んでもあまり役に立ちません

ただ、若い人の中にはこれからワクチンを打つ方もいると思いますので、「こういった運の悪い人もいるんだ」という認識で読んで頂ければ幸いです

ワクチン製造メーカーのアメリカのモデルナ社には「ありがとう」という言葉と共に「もう少し何とかならんかったのか」と言いたいです

文句を言ってはいけませんね

これでわが子や奥さん、同僚や友人等の大切な人たちの命が守られるわけです

スポンサーリンク

前向きな気持ちで接種に臨む

今回も1回目と同じ近くの大規模接種会場にてワクチンの接種を行ってきました

1回目は独特の緊張感に包まれた会場の中で、私自身が雰囲気に呑まれてしまっていたのですが、今回は比較的穏やかな気持ちで臨めました

会場のスタッフにも以前ほどのピリピリした雰囲気が良い意味で薄らいできたせいでは無いかと思っています

問診では「前回の接種では副反応はありましたか」と尋ねられたので「ひどい目に遭いました」と答えると担当の方が大笑いしていました

「今回の接種でも副反応が怖いですね」と尋ねられたので「前回がひどかったので、今回は何とも無いと思います」と答えると「前向きですね」とお褒めの言葉を頂きました

今思えば、ここが私の絶好調のピークでした

ここから坂道を転げ落ちるように事態は悪化の一途をたどります

翌日熱が出た

翌日の朝は軽い発熱からはじまりました

体温計で測ると36.8℃

高温に弱い私には少し高めの体温だったのですが、これは世に言う「平熱」というやつですね

軽い寒気とだるさがありましたが、どれも気合で乗り切れる程度のものでした

一緒に接種した奥さんの体温は37.4℃くらいでした

お昼には体調が悪いという事を理由に両親を呼び寄せ、マクドナルドと寿司を買ってきてもらい、宴会を開いていました

1回目の接種より数段弱い副反応と、ハンバーガーに味を占めた私は「これは3回目の接種も悪く無いかもしれない」と思いはじめていました

しかし、その考えは甘かったのです

夕方から胃がねじれるような痛みがはじまる

その後体温がどんどん上がっていきました

頭が痛くなり、筋肉痛がひどくなり、胃がねじれるように痛くなりました

これは前回と同じではないですか

子供を両親に見てもらい、私と奥さんは布団へ

奥さんは胃の痛みや筋肉痛は無いようですが、熱が38.8℃にもなりました

両親を呼んでおいて本当に良かった

朝には復活したけれど

その日の夜は1晩じゅう胃の痛みに苦しめられました

筋肉痛は動かなければ問題ありませんが、胃の痛みは常に続きます

発熱の中奥さんが買ってきてくれたエスタックイブを飲みますが、よほど強烈な痛みなのかあまり効きません

今回の副反応の特徴としておしっこが近くなるというのもありました

その度にぎっくり腰クラスの筋肉痛の体の痛みをこらえて立ち上がります

言葉にならないうめき声が出ます

これもまた奥さんが買ってきてくれたアクエリアスを飲みます

本当に良く出来た嫁です

嫁に一つだけ言いたいことがあるとすれば「頑張り過ぎないで欲しい」という事だけ

まとめ

ワクチンを理由に3連休を取得したのですが、結局またそのほとんどを副反応に苦しめられる結果となりました

新型コロナウイルスワクチン2回目の接種を終えた感想は「3回目はもういいです」という事です

ですが、家族のため、友人のため、同僚のため、その他みんなのためにも頑張らなければならない日が来るのかもしれません

ワクチン接種がまだの皆さん、少なくとも接種日を含めて3日の休みを取りましょう

こう言うと「何を大げさな」と思われるかもしれませんが、急に休んで迷惑を掛けるより、はじめから休みにしてしまった方が迷惑がかからないのです

副反応が無ければ楽しく過ごせば良いだけです

インフルエンザでも風疹でも予防接種で副反応など全く出なかった私が、なぜコロナウイルスワクチンでは反応が出るのか全くの謎ですが、恐らくワクチンを急ピッチで作った事に原因があるのだろうと思っています

通常はワクチン開発には10年の月日が必要と言われているようですが、それを1年で作ったのですから強めの副反応が出てしまう人がいるのは当然かもしれません

こんなに恐ろしい事を書いてこんな事を言うのも何ですが、皆さんは新型コロナウイルスワクチンは必ず接種しましょう

自分がコロナになって死ぬのは勝手ですが、それまでに沢山の人に迷惑を掛ける事になります

家族、救急隊員、医療関係者、大切な仲間、赤の他人など

場合によっては自分がうつしたウイルスで誰かを死なせてしまう事だってあるわけです

そんな事にならない為にもワクチンの接種は通知が来たら必ず行きましょう

追伸

ワクチン接種の翌日の朝に奥さんがつみれ汁を作ってくれていました

その後私たち夫婦は副反応でダウンしたのですが、ほとんど何も食べられなくなった私はこのつみれ汁だけは食べられました

これが無ければ栄養失調になって回復が遅れていたかもしれません

このような事態をはじめから予測して、つみれ汁を作ってくれた奥さんに本当に感謝です

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
まるリスの日常
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました