スポンサーリンク

【楽天SPUを上げよう】楽天パシャのSPU+0.5は攻略するべき?

楽天ポイントせどり
スポンサーリンク

今回は楽天パシャのSPUの上げ方について解説します

楽天パシャは街中のコンビニやスーパーでお買い物をしたレシートを、スマホのカメラで撮影して送るとポイントがもらえるという楽天のサービスです

以前、楽天パシャは100円程度のガムを1か月に2個買えばその月のSPUが+0.5になる、お得なサービスでした

しかし、私のように毎月ガムを2個しか買わない人間が続出した事に楽天側が危機感を覚えたのか、現在では少し面倒な仕組みになっています

半年前には楽天パシャをおすすめする記事を書いていたのですが、現在は楽天パシャはおすすめしません

今日は楽天パシャをおすすめしない理由について解説します

スポンサーリンク

楽天パシャとは

楽天パシャでは現在以下のような基準を満たすと、その月のSPUが+0.5になる仕組みになっています

  • 「トクダネ」で合計300ポイント以上獲得
  • 「今日のレシートキャンペーン」にて10枚以上のレシートが審査を通過

「トクダネ」で合計300ポイント以上獲得

楽天パシャアプリの「トクダネ」商品の一覧から買い物をして、そのレシートを撮影して送ると楽天ポイントがもらえます

もらえるポイントは商品ごとに決まっていて、1,000円買って30ポイントの商品もあれば、100円買って50ポイントの商品もあります

この時にもらえるポイントを、1か月合計300ポイント集めるとポイントアップの対象になります

「今日のレシートキャンペーン」にて10枚以上のレシートが審査を通過

トクダネ商品の購入とは別に、スーパーやコンビニで買い物をしたレシートを撮影して送るとポイントがもらえます

撮影したレシートは1枚につき1ポイントになります

これを1か月に10回繰り返し、10枚のレシートを送るとSPU条件達成になります

超めんどう

楽天パシャは以前、今日のトクダネを100ポイントゲットするだけのオイシイSPUでした

しかし、あまりにも楽してSPUを上げる人間たちが増えすぎた事に業を煮やしたのか、2021年8月に楽天パシャは改悪されてしまいました

この記事の読者もお察しの通り、このSPUは取り組むべきではありません

楽天パシャをやってはいけない理由

  • 300ポイントをゲットするのにかかるコストが高すぎる
  • レシートを10枚も手に入れるのはとても大変

300ポイントをゲットするのにかかるコストが高すぎる

1個100円で50ポイントゲット出来るのであれば、それを6回繰り返せば良いのではないかと思われるかもしれませんが、そのようなお得な特ダネは滅多に登場してくれません

そうすると、どうしても少し高価な特ダネをゲットする必要があります

私が以前に試算してみたところ、少なく見積もっても1,000円くらいは必要だという結論になりました

レシートを10枚も手に入れるのはとても大変

私は1ヵ月にレシートを10枚もらう暮らしをしていません

コンビニにはほとんど行かないからです

なので、レシートをゲットするのはとても大変です

その為にコンビニで無駄な買い物をしてしまっては本末転倒です

何より、たった1ポイントのためにレシートを撮影して送って審査を待つというのが、とても無駄な作業です

まとめ

楽天パシャのSPUを攻略する事はおすすめしません

手間とお金をかける割には得られるものが少ないからです

特に時間がかかり過ぎのが痛いです

この時間はお得に買える商品のリサーチに使うなど、もっと有効に利用しましょう

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
楽天ポイントせどり
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました