スポンサーリンク

【SPUを上げよう】楽天プレミアムカードは最大7倍のポイント還元 メリットとデメリット、損益分岐点について解説します

楽天ポイントせどり
スポンサーリンク

楽天プレミアムカードは楽天市場で最大7倍ものポイント還元を受けられるとてもお得なカードです

年会費は11,000円と高額なのですが、上手に使うとそれをはるかに上回りメリットを受けられます

クレジットカードは今や無料で作れるのが当たり前の時代です

そもそも楽天カードもノーマルカードは年会費無料ででポイントバック率も高いです

それでも楽天プレミアムカードを持つメリットとは何なのかについて解説します

楽天プレミアムカードは楽天せどりでは必須になります

特徴を理解し、しっかり使いこなして年会費を取り返しましょう

前回の記事はこちらからご確認下さい

サイドバーのカテゴリーからも確認する事ができますよ

スポンサーリンク

楽天プレミアムカードとは

楽天では3種類のクレジットカードを発行しています

カード種類楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
年会費無料年間2,200円年間11,000円
楽天市場での還元率3倍3倍5倍(7倍)
空港ラウンジ有料年2回まで無料無料

公式ページを見ると沢山の特典が書いていて混乱するかもしれませんが、大きな違いはこの3点と考えて良いです

私が調べた限りでは、日本の空港ラウンジが無料で使える事にそこまで大きなメリットはありません

最大の違いは楽天市場で買い物をした時のポイント還元率の違いです

楽天カードを使用して楽天市場で買い物をすると、ポイントはこのように計算します

通常の楽天カードの場合

  • 楽天市場お買い物分(通常ポイント)+1
  • 楽天カード利用分(通常ポイント)+1
  • 楽天SPU(期間限定)+1

合計3倍

楽天プレミアムカードの場合

  • 楽天市場お買い物分(通常ポイント)+1
  • 楽天カード利用分(通常ポイント)+1
  • 楽天SPU(期間限定)+1
  • 楽天プレミアムカード利用分(期間限定)+2

合計5倍

さらに楽天プレミアムカードだけの特典として誕生月はポイントが+1倍に、カード入会後に楽天eNAVIから楽天市場コースを選択すると、火曜日と木曜日はプレミアムカードデーとしてポイントが+1倍になります

合計すると最大でポイント倍率が7倍になります

これが楽天プレミアムカードを持つ最大のメリットになります

損益分岐点は

楽天プレミアムカードを持った場合、毎月いくら買い物をすれば元が取れるのでしょうか

誕生月とプレミアムデーを考慮に入れると買い物が出来る日が限定され過ぎて逆に損をしてしまうので、今回は計算から除外します

そうすると通常の楽天カードとプレミアムカードの差は2%分のポイントバックという事になります

つまり100円お買い物をするたびに2円分得をするわけです

楽天プレミアムカードの年会費が11,000円ですので、1か月あたり約917円になります

つまり1か月に917ポイント以上もらう事が出来れば得という事になります

計算するとこうなります

楽天プレミアムカードの損益分岐点を計算しよう

917(プレミアムカード年会費月割り)÷0.02(ポイントバック率)=45,850円(損益分岐点)

毎月楽天市場で45,850円以上買い物をすれば楽天プレミアムカードを持つ意味があるという事になります

普通の人は1ヵ月にそんなに買い物をしない

「毎月45,850円なんて買い物してたら破産しちゃうよ」

という声がどこからともなく聞こえてきそうです

そこで購入した商品の一部の転売をおすすめします

40,000円で購入した商品がポイントバック率20%だったとしましょう

そうするとポイントは8,000ポイントバックされるので、実質32,000円で買えている事になります

これを39,000円でメルカリ販売したとしましょう

そうするとこのような計算式になります

39,000(メルカリ販売金額)-3,900(メルカリ手数料)-800(メルカリ送料)-32,000(仕入れ代金)=2,300円(利益)

ポイントバック率を少なめに計算しましたが、おおむね計算はこのようになります

こういったせどり手法を組み合わせる事によって、様々なメリットがあります

  • 楽天プレミアムカードの年会費を取り返せる
  • 利益が出る
  • 自分で使う日用品が安く購入できる

メリット、デメリット

楽天プレミアムカードのメリットをまとめるとこうなります

楽天市場でのお買い物時にポイントが+2~4倍になる

空港ラウンジが無料で使える、また充実の旅行保険などがセットになる

楽天プレミアムカードのデメリットはこうなります

年会費が11,000円と高額

楽天市場で1月平均45,850円以上買い物をする必要がある

まとめ

いかがでしたか

今回は楽天プレミアムカードについて解説しました

結論から言うと、お金持ち以外の方はせどり手法と組み合わせるしか持つ意味は無いと思います

言い換えると、それほど年会費無料の通常の楽天カードはお得です

ですが、せどりの仕入れのように月に10万円以上の買い物をするならプレミアムカードを持つ意味は大いにあります

プレミアムカードデーはポイントが+1倍ですが、0と5の付く日はポイントが+2倍になります

0と5の付く日を優先して買い物しましょう

0と5の付く日とプレミアムカードデー、それにお買い物マラソンが組み合わさる日は沢山のポイントがもらえます

2ヵ月に1度くらいそういう日が来ますので、逃さないようにしましょう

楽天プレミアムカードはこちらから申し込めます

これから本格的にせどりをはじめてみたい方は加入する事をおすすめします

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
楽天ポイントせどり
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました