スポンサーリンク

器用な奥さんが床屋を超えた! 我が家ではメンズセルフカットをはじめました

支出の最適化シンプルライフ
スポンサーリンク

私は2ヵ月前からセルフカットをはじめました

セルフと言っても奥さんが髪を切ってくれます

前から知ってはいたのですが、奥さんは字を書いても絵を描いてもとても上手な人です

でも、まさか髪を切ってもこんなに上手だとは思ってもいませんでした

今日は私がセルフカットにした理由とセルフカットのメリットについて解説します

ぜひ最後まで読んでいって下さいね

\前回の記事はこちらから/

スポンサーリンク

近所の散髪屋がひどすぎた

「ダサい!」

帰宅した私の髪型のセンスの古さに奥さんは激怒していました

私は3か月前に引っ越した事により以前の床屋に通うのが難しくなったので、仕方なく歩いて5分の場所にある床屋に通う事にしました

しかし、そこの店主が私を思わぬ髪型(ツーブロック)にしてしまったのです

店主はとても人の良さそうな人で、自分がこの地区で最も古い床屋である事、自分の散髪の技術が高い事を誇りにしていました

そんな自称凄腕の床屋の店主だったのですが、私の奥さんのお眼鏡には全くかないませんでした

奥さんの散髪技術が神がかっていた

奥さんは自分で切った方が上手いと言い、私の髪を切りはじめました

そして私の髪型を最初こそ悪戦苦闘しながらも、今どきのイケてる髪型に変えてしまいました

奥さんは今まで男性の髪など一度も切った事が無いのにこの腕前です

私は鏡の前でびっくりしながら自分の髪型を眺めていました

床屋にかかる費用

新しい近所の床屋さんは白髪染め込みで1回4,700円かかります

これを毎月行うといくらになるでしょうか

1年…56,400円

10年…564,000円

20年…1,128,000円

20年後がエグいですね(^^;

いつものように、この金額を使わずに積み立て投資を行うと5%の複利でいくらになるでしょうか

1年…56,400円→57,425円

10年…564,000円→688,949円

20年…1,128,000円→1,707,219円

奥さんは大変ですが、20年後の金額がすごいです

20年後には毎月4,700円を払うどころか、逆に毎月5,000円くらいを配当としてもらえる金額になります

複利の力恐ろしや

セルフカットはおしゃべりの時間

常におしゃべりしている私たちですが、散髪中はさらに話が弾みます

私たち夫婦は不動産が好きなので、不動産関係のYouTubeチャンネルを観るのが楽しみになっています

床屋さんでそんな事できませんが、家なら何をしてもOKです

おかげで散髪の時間がすっかり楽しくなりました

まとめ

セルフカットは髪に強いこだわりが無い方ならおすすめです

時間もお金も節約出来て、何より楽しいです

ぜひ、みなさんもチャレンジしてみませんか

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
支出の最適化シンプルライフ
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました