スポンサーリンク

副業におすすめのプリンター、キャノンTS3330と詰め替えインク

支出の最適化シンプルライフ
スポンサーリンク

私は副業で3,000万円を稼ぐことを目標にしている副業サラリーマンです

現在の大きな収益源の一つが、日本や中国の商品を安く仕入れて日本のECサイトで販売する物販なのですが、その物販をする上でプリンターは必須のアイテムです

郵便を送る際に宛名を印刷したり、中国語で書かれた商品の説明書を、日本語に翻訳して商品に付けるのに使うからです

さらに、このプリンターにはスキャナーが付いています

事業だけではなく実生活でも身分証明書を印刷して、銀行や証券会社に提出するのに使っています

わが家のプリンター、キャノンTS3330は大車輪の活躍を見せてくれています

スポンサーリンク

キャノンTS3330は接続が簡単

そんなわが家のプリンターはこちらです

私はプリンターとパソコンを接続するのが苦手なのですが、この機種はWiFi接続が可能です

もし、家で光回線を契約していて、無線ルーターがあるのであればかなり簡単に接続ができます

詰め替えインクはコスパ最強

そんなわが家のプリンターなのですが、2か月ほど前から「インクが少なくなっています」と表示されるようになりました

新しい純正インクを購入しようと思ったのですが、そんな時に見つかったのがこちらの詰め替えインクです

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、こちらの商品で黒のインクカートリッジ4個とカラーインクカートリッジ3個分になります

純正のインクカートリッジが1個約3,000円くらいするので、いかに安いかおわかり頂けるかと思います

純正インク互換インクつめかえインク
価格高額約半額とても安い
品質良い悪い良い
交換作業簡単簡単ちょっと面倒

インクのつめかえ方法

とは言え、つめかえインクも全てが完璧という訳ではありません

インクカートリッジに穴を空けたりする作業が必要になるからです

私もはじめは「こんな事して大丈夫なのかな」とドキドキしながらインクカートリッジに穴を空けていました

インクを購入すると、このようなセットが付いています

説明書もとても丁寧な物が付いているので、迷う事はありません

ドリルでインクカートリッジに穴を空けます

必ず根本までドリルを入れます

このカートリッジは少し硬いようで、そこそこ力のある私でも少し時間がかかりました

インクの補充は10分ほど放置したら終わっていました

カートリッジは10回程度の繰り返し使用が可能

副業をしていると、経費にシビアになってきます

「この投資はどのくらいの期間で、いくらになって返って来るのか」

頭の中の電卓を無意識のうちに叩いてしまうのです

純正インクでは全く割に合わない投資という結論になり、つめかえインクを選択しました

ただし、つめかえインクも全く欠点が無い訳ではありません

先ほどご説明した手間に加えて、一定期間インクカートリッジを使用するとインクカートリッジ本体も交換しなければならなくなります

基本的にインクカートリッジは1回限りの消耗品なので、いつかは寿命が来てしまうのです

私が調べたところ、おおむね10回程度のインクの補充は出来るようです

寿命がきたインクカートリッジは新しい純正品に交換しましょう

まとめ

わが家のプリンター、キャノンTS3330とつめかえインクについてご紹介しました

どちらも、私が今まで使用した中ではコストパフォーマンスが非常に良い物なのでおすすめです

物販をこれからはじめるなら、プリンター必ずあった方が良いおすすめアイテムです

ぜひ、参考にしてみて下さいね

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
支出の最適化シンプルライフ
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました