スポンサーリンク

メルカリで靴を安く確実に発送するおすすめの方法 

メルカリ販売マメ知識
スポンサーリンク

こんにちは、メルカリ販売歴が半年を超えたまるリスです

今までに沢山の物を売ったり買ったりしてきた経験から、スニーカー等の靴をできるだけ安く、トラブルの少ない方法で発送する方法について解説します

靴はメルカリの中でも人気の商品カテゴリーの1つです

商品の状態がある程度良ければ、値段次第でいくらでも買い手は現れるでしょう

しかしメルカリ販売初心者の中には、家の中の不要な靴を売ってお金に変えてみたいけど「送料が高そうで不安」「どうやって梱包すれば良いのかわからない」という人は多いと思います

そんな人のために、今回は靴のおすすめの発送方法と梱包方法について解説したいと思います

この記事を読めば靴を出品する時の不安の多くが消えると思います

ぜひ最後まで読んでいって下さいね^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルカリで靴を発送するおすすめの方法

メルカリで靴を発送できる方法は以下の種類があります

発送方法サイズ料金匿名
配送
追跡保証発送場所
普通郵便(定形外、規格外)3辺合計90㎝以内
(1辺60㎝以内)
500g以内510円
1kg以内710円
2kg以内1,040円
郵便局
宅急便3辺合計160㎝以内60サイズ(2kg以内)700円
80サイズ(5kg以内)800円
100サイズ(10kg以内)1,000円
ヤマト運輸
セブンイレブン
ファミリーマート
PUDO
自宅集荷(+30円)
ゆうパック3辺合計100㎝以内60サイズ 700円
80サイズ 800円
100サイズ 1,000円
重量25kg以内
郵便局
ローソン
たのメル便3辺合計80㎝ 1,700円
120㎝ 2,400円
自宅集荷

メルカリの発送方法は沢山あるので便利で良いのですが、最近はあまりにも種類が増えすぎて初心者はどれば良いのかわかりにくいと思います

靴を発送するなら、私のおすすめは宅急便またはたのメル便です

靴を送るのに宅急便がおすすめな理由

送料が安い

最短で購入者に届けられる

追跡、保証、匿名配送がある

靴は梱包すると多くの場合80サイズになることが多いと思います

その場合普通郵便で送ると710円で送れるので、800円の宅急便より90円安く送る事が出来るのですが、それでも私は宅急便をおすすめします

普通郵便には追跡、保証、匿名配送が無いからです

宅急便は商品がどこまで配送されたか確認できる追跡機能と、万が一の配送事故で商品が破損しても弁償してくれる保証が付いています

配送中の事故、商品が届かないといったトラブルに対しても安心です

匿名配送は商品が売れやすくなるメリットがあります

買い手の立場で想像して頂けるとわかると思うのですが、見知らぬ人には出来るだけ自宅の住所は教えたくないですよね

このような理由から、私は靴は宅急便で送る事をおすすめします

近所にセブンイレブンもファミマも無いという方はゆうパックを選択しましょう

ゆうパックは配送が半日~1日程度宅急便より遅いです

購入者に商品の到着日を伝える時は気を付けましょう

高額な靴なので梱包までプロに任せたいという方や梱包や発送作業に自信が無い、または時間が無いという方にはたのメル便がおすすめです

たのメル便は送料が80サイズの場合1,700円と高額ですが、引き取りから梱包まで全てをヤマト運輸が行ってくれるサービスです

コンビニまで行く燃料代、梱包資材を買うお金などを考慮に入れると決して高い金額ではありません

宅急便たのメル便も同じヤマト運輸です

ヤマト運輸は商品の到着がゆうパックに比べて早いという特徴がありますので、近くにヤマト運輸やセブンイレブンなどがある地域にお住まいの方は積極的に利用しましょう

たのメル便についてはこちらの記事も参考にしてみて下さいね

靴を送る時のサイズはどのくらい?

例えば、スニーカーの重さは1足(両方の足)で約700~900gと言われています

ブーツ等は1足で1kgを超えるものもあります

一度重さを測ってみる事をおすすめします

重さを測るならこのようなキッチンスケールで十分です

ちなみに、こちらの商品は3kgまで測れてお値段もお手頃なのでおすすめです♪

ちなみに私の奥さんのスニーカーが入っていた箱を測ってみたところ、大きさは3辺合計で58㎝でした

奥さんの足の大きさは22.5㎝なのですが、足の小さめの女性なら梱包を上手に行えばギリギリ60サイズに収まりそうです

それ以外の場合、例えばブーツや男性用の靴の場合は80サイズになります

また、長靴のような大きな靴は100サイズになるものもあるかもしれません

メルカリで送料込みの値段を設定する時は、まずは80サイズを目安に考えましょう

梱包方法

靴なので輸送途中に壊れたりする事はありませんが、梱包は受け取った相手の商品への印象を大きく左右するので可能な限り丁寧に行いましょう

メーカーロゴ入りの靴の箱に入れて発送するのなら、それより少し大きな段ボール箱に入れるかクラフト紙で表面をくるみましょう

①クラフト紙を箱より少し大きく切りましょう

②1周させて包みます

③両端はOPPテープで留めるときれいに見えます

よろずやマルシェ
¥283 (2021/07/27 15:37時点 | 楽天市場調べ)

メーカーロゴ入りの箱が無い場合はダンボールを用意するか、高額品でなければプチプチで直接巻いて発送するのも良いと思います

靴がつぶれてしまったり、擦れた痕が付いたりするのを防ぐために、靴の中や靴と靴のすき間には紙を挟むのがおすすめです

靴の中にクシャクシャに丸めた紙を入れます

靴と靴の間には紙を挟みましょう

紙は無地の薄手の紙がおすすめです

ネットショッピングをすると箱の中にクシャクシャに丸めた紙が緩衝材として入っている事がありますので、それを取っておいて使うのがおすすめです

我が家では最近引っ越しをしたので、引っ越し業者から沢山の食器を包む紙を頂きました

大量に余ってしまったので、これを緩衝材として使っています

捨てるのがもったいないので使っていたのですが、これが意外と便利です

購入者からも丁寧に梱包されていると評価されています

こんなに沢山買っても使わないよという方は、100均で売っているような薄いコピー用紙を丸めて緩衝材にしましょう

梱包に一手間かけることで受取った相手の印象はずいぶん変わります

相手に良い評価を付けてもらいやすくなるので、梱包はしっかり行いましょう

まとめ

メルカリで靴を発送する時のおすすめの発送方法と梱包について解説しました

ポイントをまとめます

①発送は宅急便がおすすめ

送料が安い

商品の到着が1番早い

追跡、保証、匿名配送がある

②送料は多くの場合700円~1,000円(60~100サイズ)

女性用のスニーカー等は60サイズ、それ以外はほぼ800円、ブーツや冬靴などは1,000円になる場合も

③梱包は靴の箱をクラフト紙包むか、段ボールに入れましょう

メーカーロゴ入りの箱があるならクラフト紙で表面を巻きましょう

無い場合は適当な段ボール、またはプチプチで包みましょう

④靴の中には丸めた紙を入れましょう

型崩れさせないためにクシャクシャに丸めた無地の紙を入れましょう

⑤靴同士がぶつかる場所は紙を挟みましょう

擦れた痕を付けない、丁寧に梱包していると印象付けるためです

靴はメルカリの中でも人気カテゴリーの1つですが、圧縮したり畳んだりできないので送料が高めになってしまうのが欠点です

最適な発送方法を選んで適切な梱包をすれば、取引相手の高評価も得つつ利益を得る事も可能になります

大切な靴を少しでも高く売るためにこの記事が少しでも参考になれば幸いです

ぜひ靴の出品にチャレンジしてみて下さいね^^

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
メルカリ販売マメ知識
スポンサーリンク
marurisuをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました