スポンサーリンク

【メルカリ販売のコツ】出品写真に少し手を加えて、商品を高く売ろう

やどかり暮らし
スポンサーリンク

こんにちは、まるリスです

今日はメルカリに出品する商品を、少しでも高く販売する方法をご紹介します

メルカリでは毎日沢山の商品が出品されています

特に出品数が多い商品の場合、何らかの方法で差別化しないといつまで経っても売れず、気が付いたらページのはるか下の方に埋もれてしまっていた、なんて事なってしまいます

こうなると、もう誰も見ても買ってもくれません

メルカリでは商品を掲載した時に一番上に表示されるようになっています

その後新しい出品者が現れるごとに計算順位が下に下がっていきます

なのでなるべく早く、しかも出来るだけ高く販売しましょう

今日はその方法をご紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルカリで商品を売れるようにするポイント

メルカリでは商品を差別化する方法はあまり多くはありません

メルカリで商品を差別化するポイント5つ

  • 価格
  • 商品説明
  • 写真
  • 掲載順位
  • 出品者の評価

差別化するならこの5点をどうにかするしかありません

逆に言うとこれしかないのでわかりやすい、という考えもできますけどね(^^♪

価格を下げるのは最後の手段

ほとんどのメルカリ初心者は商品が売れない場合、最もわかりやすい価格を下げると思います

なぜなら自分の不用品を出品している人が多いからです

最終的には値段が付けば良い、不用品を引き取ってくれるならそれで良いという考え方になりがちです

でも、ちょっと待ってください

私は自分が愛着を持って使ってきた大切な持ち物を、次の持ち主に適正な価格で販売する事は大切な事だと思います

また、せどりで出品している場合なら、あまり価格を下げ過ぎると利益が無くなる、場合によっては赤字になってしまいます

メルカリ販売は少しの手間をかけるだけでより高く、より短期間に販売する事ができます

今日はメルカリの写真を少し手を加える方法についてご紹介します

おすすめはPhonto

今回は簡単なやり方として、スマホ出来る方法をご紹介します

慣れてくればパソコンを使ってもっと難しい画像の編集も出来るのですが、あまり手間をかけ過ぎても時間がもったいないので、簡単な方法をご紹介します

使うアプリはこれ

android

Phonto 写真文字入れ - Google Play のアプリ
★ 200種類以上のフォントが利用できます。 ★ 30種類以上の日本語フォントが利用できます。 ★ 縦書きに対応しています。 ★ お手持ちの好きなフォントをインストールして利用できます。 ★ 文字の大きさを自由に変更できます。 ★ 文字の色を自由に変更できます。 ★ 文字の傾きを自由に変更できます。 ★ 文字の影を自...

iOS

‎Phonto 写真文字入れ
‎Phontoは画像に文字を挿入することができるシンプルなアプリです。 ・ 400種類以上のフォントが利用できます。 ・ 40種類の日本語フォントが利用できます。 ・ 好きなフォントをインストールして利用できます。 ・ 縦書きに対応しています。 ・ 文字のサイズを自由に変更できます。 ・ 文字の色を自由に変更できま...

Phontoというアプリです

画像や動画に文字を入れる事が出来るアプリです

誰でもすぐに使える事ができるようになるので、おすすめです

トップ画像は重要ですよ

メルカリではほとんどの場合、一覧に掲載されている商品のトップ画像を見た人が商品ページを開いてくれます

まずは商品ページを開いてもらわない事に何も始まりません

そこで、メルカリの商品リストに表示されるトップ画像に文字を入れる事によって、この人は商品の事を良く知っていて、品物を丁寧に取り扱う人だと思ってもらう事ができます

自分がメルカリで買う時の事を想像してみて下さい

雑な写真といい加減な商品説明しかしていない人と、きれいでわかりやすい写真を載せている人とどちらから買いたいですか

私はメルカリやジモティーで取引する時に、商品だけではなく販売者の人柄を良く見るようにしています

どんなに安くても、ぶっきらぼうで良くわからない商品説明しかない販売者からは買いません

きっとこれを読んでいるあなたも同じなのではないでしょうか

使い方を解説

①アプリを開きます

何も表示されていない画面があるので、右上の画像ボタンを押して画像を選択します

②画像が表示されると、上にペンのマークが出るのでこれを押して文字を入力します

商品名や商品の状態、サイズなど客が一番知りたいと思うであろう事と、こちらが訴えたい事を記入します

今回は商品名「VIS フロントタイバッグ グレー」と商品の状態「美品」を記入する事にします

あまり文字が小さいと読んでもらえないので、ここは簡単に書きましょう

詳しい事は商品説明欄に書けばOKです

③スタイルを選択して背景を入れます

メルカリ販売の場合写真と文字がかぶると読みにくいので、背景は入れた方が良いです

今回は背景が赤、文字は白にしました

④文字のフォントはとても重要です

ゴシックや、明朝体だとどうしてもお堅いイメージが出てしまいます

今回はやさしさゴシックという文字フォントを使いました

この字体は柔らかい印象を与えるのでおすすめですよ

⑤画像が出来上がりました

こうする事によってより商品に注目してもらいやすくなります

ぜひ試してみて下さい

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
やどかり暮らしメルカリ販売マメ知識
スポンサーリンク
marurisuをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました