スポンサーリンク

マキタの充電式スティッククリーナーの紙パック(A-48511)を安く買う方法4選

ものづくりをもっと楽しく
スポンサーリンク

マキタの充電式スティック型クリーナーの紙パックA-48511)を安く買う方法について解説します

お手頃な価格にも関わらず、吸引力があって扱いやすいため人気のマキタ充電式スティック型クリーナーですが、唯一の欠点とも言えるのが交換式の紙パックフィルター(A-48511)の値段が高い事です

10枚入りで約500円程度で販売されています

例えば一般的なコンセント型の紙パック式掃除機の場合、各社共通の汎用品だと10枚入りの紙パックはおおむね200〜300円程度で販売されているので、マキタの紙パックには少し割高感があります

しかも、マキタの紙パックは軽くて持ち運びに便利な充電式クリーナー用のために少し小さめです

我が家ではほぼ毎日家の掃除機がけをするのですが、おおむね2週間から1か月程度で紙パックがゴミでいっぱいになります

なのでマキタの充電式クリーナーを愛用されている方は、およそ半年から1年で新しい10枚入りの紙パックを購入する必要があると思います

意外と購入頻度が高いマキタの紙パックなのですが、金物店やネットショップでもあまり安く売られていません

良くある社外品の互換製品も、なぜかこの商品の場合はあまり見かけません

以前の記事で私はマキタの充電式クリーナーCL107FDSHWをおすすめしていたのですが、この記事ではそのクリーナーの紙パックを安く買う方法についてご紹介したいと思います

スポンサーリンク

マキタの紙パックを使用する充電式クリーナー

マキタの紙パックを使用する充電式スティッククリーナーは以下の機種になります

CL282FDFCWCL281FDRFWCL182FDRFWCL107FDSHW
CL282FDFCWCL282FDRFWCL182FDRFWCL107FDSHW
電圧18V18V18V10.8V
モーターブラシレスブラシレス
吸い込み仕事率パワフル 60W
強 42W
標準 15W
パワフル 60W
強 42W
標準 15W
強:37W
標準:10W
パワフル 32W
強 20W
標準 5W
サイクロン
集塵方式紙パック紙パック紙パック紙パック

私が以前の記事でおすすめしていたのは10.8VタイプのCL107FDSHWになります

価格も手ごろな割に軽くて取り回しがしやすく壊れにくいので、良い商品だと思います

もし、クリーナー選びで迷っている人がいるのならこちらのクリーナーは検討の価値があると思います

ちなみに↓は私が調べたほぼ最安価格です

時期によって若干値上下しますが、ポイントバックを入れるとほぼ最安になろうかと思います

金物博士
¥14,050 (2021/10/16 10:41時点 | 楽天市場調べ)

マキタの紙パック式クリーナーを使用しているほとんどの方が、10.8VのCL107FDSHWを使用しているかと思います

最近では18Vの上位機種にサイクロンが標準搭載された機種も発売されています

家が広い方や、ご自宅でDIYや手芸などをするなら経済的でおすすめです

強力な吸引力で大きなゴミも一瞬で吸い取ります

サイクロンと紙パックの組み合わせは最強です

大きなゴミはサイクロンが回収し、小さなホコリは紙パックが回収します

高い吸引力は維持しつつ、紙パックの交換頻度は大幅に減らせて経済的です

欠点はバッテリーやサイクロンが大きくて重い事です

また、価格もそれなりにする事です

とにかく、便利で強力な掃除機が欲しいという方にはおすすめです

紙パックを安く買う方法4選

①ネットショップでまとめ買い

ネットショップではマキタの純正紙パックが安く販売されています

「じゃあ、ネットショップで買いまーす」と思ったそこのあなた

ちょっと待ってください

ネットショップでは商品代金の他に送料がかかります

例えばこちらの商品をご覧ください

紙パックは431円と激安なのですが、送料で220円かかります

結局送料込みで651円になるので、かなり割高になります

なので、送料を圧縮するためにまとめ買いをする事をおすすめします

このショップによると6個までは同梱して同じ送料にできるようなので、できるだけ沢山まとめ買いする事をおすすめします

ちなみに、現時点だと3個まとめ買いした時の1個単価は約504円になります

近所のホームセンターで買うよりも多少安いといったあたりでしょうか

沢山買うから送料を無料に出来ないかとお思いの方にはこちらもあります

なんと、22,000円分買うと送料が無料になります

紙パック10枚入りだけを購入した場合52個買うと送料が無料になる計算です

1か月に2枚紙パックを使ったとすると、21年8ヵ月後に使い切る計算です(^^;

こちらはマキタ愛に自信がある方のみにおすすめします(__)

②メルカリで安売り商品を探す

紙パックを買う時には、最初にメルカリで探すのがおすすめです

メルカリでは時折紙パックが激安で出品されています

「それ、手数料と送料を引いたら手元にほとんど残らないのでは?」と思うような紙パックも出品されていたりします

クリーナーを買い替えた、使わなくなった等「捨てるよりマシ」という理由で安く出品されているようです

こういった商品を上手く見つけられたらラッキーですね^^

また、メルカリで販売している業者さんもいるので、そういう方から安く買う事も出来ます

ただし、いつでも安く出品されているわけでは無い事と、訳アリ品なども混ざっているので購入する時は慎重に商品説明文と写真を見ましょう

メルカリはネットショップより商品が届くのが少し遅い傾向があるので、時間にも余裕を持ちましょう

③互換品を購入する

「なんだ、互換製品があるじゃないか」と思ったそこのあなた

良く値段を見てみて下さい

互換製品なのですが、なかなか良い値段がします

というか、ほとんど純正品と変わらない値段がします

送料が無料なので少し安く買えます^^

ちなみにこの商品は1パックあたり550円(送料込み)ですが、これだと先ほどのネットショップで純正品を2パック買った方が安くなってしまいます

クリーナー用の紙パックは特に作るのが難しい物では無いので、互換製品も性能的にはほぼ同じと考えて良いと思います

しかし、純正品よりも高い値段でしか買えないという残念な結果になってしまっています

こちらは6パックをまとめ買いした時に最安となる方法ですので、友人や家族と購入してシェアするというのが良いのではないかと思います

6パックまとめ買いはこちらから

④ホームセンター、または金物店で購入する

近所にホームセンターや金物店があるかたはそちらで購入するのも良いと思います

店頭売価は498円に消費税を足した547円あたりが最もよく見かける金額だと思います

ネットで購入するより多少割高感がありますが、1パックだけ欲しい場合は現状最安の方法になります

紙パックの交換頻度が月に1回も無い場合は紙パックが沢山あっても邪魔になるだけなので、そういう方は近所のホームセンターや金物店で購入する事をおすすめします

ただし近所にホームセンターや金物店が無い場合、時間と交通費をかけるのは無駄が多くなってしまうので、その場合はネットで購入するのが現実的です

おすすめの購入方法

ここまで読んで頂いてありがとうございます^^

最後におすすめの購入方法を整理したいと思います

メルカリで特価品を探す

まずはじめに、こちらをクリックしてメルカリのマキタ紙パックの特価品を探してみましょう

激安商品は訳アリ品の場合が多いので、商品説明文はよく読みましょう

ネットショップで2個まとめ買いをする

メルカリで良さそうなものが無かった場合はネットショップで購入するのがおすすめです

ちなみにポイント還元を考慮すると楽天市場から購入するのがおすすめです

楽天市場で買い物をするのなら楽天カードがおすすめです

入会金、年会費無料で楽天市場のお買い物がいつでもポイント3倍になります

こちらのショップは送料が220円かかりますが、2個以上買うならホームセンター等で買うくらいの値段で安く買えます

3個以上買うならお買い物マラソンの買い回り対象になるのでさらにポイントアップを狙えます

ちなみに、とにかくたくさん買うから安くしたいという場合は互換品を6個まとめ買いするのが最安になります

家族や友人とシェアできる場合はこちらを購入するのもおすすめです

マキタの充電式スティッククリーナーは価格が14,000円程度と、充電式クリーナーの中では比較的安価ながら吸引力もあって軽くて扱いやすいのでおすすめです

金物博士
¥14,050 (2021/10/16 10:41時点 | 楽天市場調べ)

また紙パック式は構造が単純な為に、丈夫で壊れにくく、万が一壊れた場合でも自分でも修理できるように設計されているために維持コストも安くできます

マキタの充電式クリーナーについてはこちらの記事も参考にしてみて下さいね

それでは次回の記事でお会いしましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました