スポンサーリンク

メルカリの販売をアップさせる最も簡単な方法

メルカリ販売
スポンサーリンク

こんにちは、まるリスです

今日はメルカリの販売をアップさせる最も簡単な方法というタイトルでお話したいと思います

私が副業で取り組んでいる中で、今のところ最も結果が出ているのが物販事業です

ある所の商品を安く買って、別の場所で高く売る事で利益を上げます

「せどり」とも言います

物販は誰でも比較的短時間で結果が出やすいので、最初の副業におすすめの1つです

物販で商品の販売をするのに、多くの方が使っているのがフリマサイトのメルカリです

メルカリに商品を出品した事のある方ならおわかりかと思いますが、販売業というのは商品を出品すればすぐに売れてしまう事もあれば、反面いつまで経っても売れない事も珍しくありません

メルカリに出品して売れないとヤキモキしますよね

今日はフリマサイトで商品を最も手軽に売れやすくする方法について解説します

スポンサーリンク

フリマサイトの販売をアップさせる最も手軽な方法

メルカリの販売をアップさせる最も簡単な方法は、複数のフリマサイトに商品を掲載する事です

「それって規約で禁止されているのでは」と思う方もいるかもしれません

確かにフリマサイトでは無在庫販売というのは禁止されています

しかし、在庫が少なくとも1個ある場合なら無在庫販売にはなりません

例えばメルカリとラクマで1個しか在庫が無い商品が同時に売れてしまった、という状況は無在庫販売になります

この場合、最悪アカウント停止になる場合もありますので注意してください

 私は最初のフリマサイトにはメルカリをおすすめしますが、2つ目のフリマサイトにはラクマをおすすめします

ラクマを2つ目のフリマサイトにおすすめする理由は

  • 購入申請を設定できる
  • パソコンで操作できる
  • 手数料が安い

からです

クマには購入申請というものがあります

これを”あり”に設定すると、商品の購入時に出品者の許可が必要になります

出品しているのに購入に許可が必要なんて不思議ですよね(^^;

しかし、この機能のお陰で在庫が1個しか無い商品でも複数サイトに出品する事が可能になります

またラクマは手数料がメルカリの2/3と比較的安いです

一部機能を除きパソコンでも操作可能なので、何個も出品する時はとても楽です

注意点

複数サイトに出品する際の注意点は以下の通りです

  • 商品の管理はシビアに行う
  • ラクマは送料が割高なので値付けの際は気を付ける

購入申請があるのはラクマだけです

油断して、ラクマで売れた商品の対応に夢中になっているうちにメルカリでも売れてしまった、何て事になったら目も当てられません

私はメルカリで売れた商品の対応に気を取られているうちに、ラクマで購入申請されてしまった事は過去に何度かあります

決まりの上では問題無い事ですが、買えなかった方は良くは思わないはずです

お詫びのコメントを残すなど、丁寧な対応をしましょう

また、ラクマはメルカリよりも手数料が安いので商品価格も安く設定しがちですが、これはあまりしない事をおすすめします

というのも、ラクマはメルカリより多少送料が高いからです

また配送方法もメルカリより少ないです

このため送料でメルカリより割高になる事が珍しくありません

売価は送料まで含めて決めるようにしましょう

まとめ

いかがでしたか

メルカリ販売をはじめたばかりの頃は必死過ぎて、他の事にまで目が向かないと思います

ですが、同じ作業でもしばらくすると慣れてきて余裕が出てきます

そんな時に複数サイトへの出品を検討してみてはいかがでしょうか

ちなみに、これは家の不用品を売る時にも使えますので「物販事業には興味無いよ」という方も参考にして頂ければと思います

私のおすすめはラクマです

ぜひ参考にしてみて下さいね

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
メルカリ販売
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました