スポンサーリンク

あなたの資産が倍になるのにかかる時間は?ルカ・パチョーリの72の法則について解説

まるリスの本棚
スポンサーリンク

こんにちは、まるリスです

今日は前回に引き続き、クリスティー・シェンさんのFIRE最強の早期リタイア術から、ルカ・パチョーリの72の法則についてご紹介します

ルカ・パチョーリの72の法則とは、あなたがせっせと貯めたお金を銀行預金や投資信託に預けたとして、どのくらいの時間でそれが倍になるのかについて調べる事ができる簡単な計算式です

自分の資産が放っておくだけで倍になるなんて夢のようですね

その日がいつくるのか計算してしまおうというわけです

\前回の記事はこちらから/

スポンサーリンク

ルカ・パチョーリの72の法則

あなたが現在100万円の投資資金があったとしす

この資金で利息や配当、または値上がり益が見込める投資商品を購入したとして、資金が倍の200万円になるのに何年の時間がかかるでしょうか

これは ルカ・パチョーリの72の法則というものを使って計算します

計算式は以下のようになります

72÷(投資利回り)=資金が倍になるのにかかる年数

通常、投資の利回りは複利を考慮に入れなければならないので複雑な計算式が必要になるのですが、このルカ・パチョーリの72の法則を使えば簡単に計算ができます

では、実際にどのような結果になるのか計算してみましょう

例えば、私が100万円を年利5%で投資していたとすると倍になるのは何年後でしょうか

5%の利回りなら株式投資で現実的に達成出来そうな数字です

72÷5=14.4年

ちなみに、6%の利回りの場合は12年、4%の利回りなら18年かかる計算です

では、これを株式ではなく銀行預金ならどうなるでしょうか

現在の日本の銀行の普通預金は条件の良い所で年利0.1%のようです

72÷0.1=720年

かなり長生きする必要があるようです

これは借金にも当てはまる

実はこの法則、借金の返済にも使えます

「自分は借金なんてしないから大丈夫」

そんな風に思っている人いませんか

少なくとも私の周りで、今までに家計を完全無借金で通している方はほとんどいません

自動車ローン、住宅ローン、消費者金融などなど、この世には沢山の借金であふれています

ちなみに、消費者金融は現在主に18%の利率で貸し出しされているようです

72÷18=4

もう絶句するしかありません

消費者金融は4年放置すると倍の金額を返さなくてはならなくなるようです

そりゃ、銀行がこぞって消費者金融のCMをバンバン流す訳です

まとめ

資産を倍にするには14年もかかるのに、借金を倍にするには4年しかかからない

世の中は恐ろしいものですね

我は消費者金融は利用した事はありませんが、かつては住宅を購入しようと躍起になっていました

賢い奥さんのお陰で助けてもらえましたが、今でも借金に苦しんでいたかもしれません

もし、すでに借金をしてしまった場合は仕方ありませんが、そうでないなら今と未来のお金を大切にしましょう

次回は賢い借金の返済方法について記事にしたいと思います

それではまた

もし記事が気に入って頂けたら、下のボタンを押して応援してくださいね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人

ツイッターとブログで情報を発信する、アラフォー育児パパ
男性の家事育児と日々の出来事や調べた事を掘り下げて記事にしています
趣味はアウトドアとギター、読書
ブログで多くの人と交流できる事を楽しみに毎日記事を書いています

marurisuをフォローする
まるリスの本棚
スポンサーリンク
marurisuをフォローする
まるリスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました